本文へ移動
http://yamamoto-chaho.jp/files/libs/12/201310241501031341.jpg
  ♡ 幸せ茶 ♡ 
担当:たなかたつや 山本茶舗 facebookやってます!お茶のことや、ほかの事についても投稿してます!https://www.facebook.com/山本茶舗-1432484247042335/
 
山本茶舗
〒680-0805
鳥取市相生町4丁目401-17
TEL.FAX 0857-22-3505

煎茶・抹茶・玄米茶・麦茶・ほうじ番茶・健康茶・烏龍茶・昆布茶・
菓子他

家庭用・業務用・贈り物
鳥取市内配達・地方発送致します
0
0
6
9
4
7

抹茶の点(た)て方

美味しい抹茶

作法がわからないから、難しそう、、、と避けられることもあるお抹茶。
当店には、作法が完璧にわかる者はいません。その分、毎日気軽に難しく考えず「おいしいね」と言いながら飲んでいます。
 
茶道をされているお客様にも、そうでないお客様にも美味しく楽しいお茶の時間を楽しんで頂きたいと思っております。
ちょっとしたポイントに気を付けるだけで綺麗な泡のお抹茶が立ちます!また裏技的点て方もご紹介させて頂きます!
 

美味しいお抹茶を点ててみましょう

抹茶茶椀に一度お湯を入れて温め、お湯を捨てて水分をよくふきとります。
 抹茶を約2グラム茶杓で2杯(ティースプーン小さじ軽く1杯程度)を入れます。
 ポイント1:茶漉しでこすとなお美味しいですよ
茶椀に90℃〜95℃のお湯をお好みで50cc~100cc注ぎます。3口ほどで飲める位がよいとおもいます。
 ポイント2:湯量が多く薄くなると点(た)て難いです。お湯がぬるくても点て難いです。

茶せんを軽く持ち力を抜いて、前後に動かして混ぜます。
 ポイント3:全体に泡がたったら茶せんで泡の表面を撫でるように茶筅を振ります。そうすると大きな泡が小さくなり、クリーミーな口当たりの良いお茶点てることが出来ます。
 
仕上げに泡の表面をすっと「の」の字を書くようにし、真ん中から真上に茶筅をそっと引き上げると泡が美味しそうに出来上がります。

お抹茶の塊が気になる時は・・・

茶こしを使って下ろしてみよう!

抹茶がだまにならないように抹茶の粉は、
一度「茶こし」などを通して漉しておくと
点てる(たてる)ときにだまになることなくキレイに混ぜることができます。

茶こしがない!そんな時は・・・

お抹茶の粉をお茶椀に入れてから、少量の水(小さじ1程度)を注いで練ります。
塊が無くなるくらい練ります。ペースト状になるくらいまで練りましょう。
塊が無くなってからは、前述より少なめの湯を注いで同じように点てると、塊の気にならない最後までまろやかなお抹茶になります!
(この時、お湯で練ると塊が解けにくいので、冷水または常温のお水で!)
TOPへ戻る