本文へ移動
http://yamamoto-chaho.jp/files/libs/12/201310241501031341.jpg
  ♡ 幸せ茶 ♡ 
担当:たなかたつや 山本茶舗 facebookやってます!お茶のことや、ほかの事についても投稿してます!https://www.facebook.com/山本茶舗-1432484247042335/
 
山本茶舗
〒680-0805
鳥取市相生町4丁目401-17
TEL.FAX 0857-22-3505

煎茶・抹茶・玄米茶・麦茶・ほうじ番茶・健康茶・烏龍茶・昆布茶・
菓子他

家庭用・業務用・贈り物
鳥取市内配達・地方発送致します
0
0
6
9
4
7

冷茶の入れ方

夏の暑い日には冷茶ですっきりと

夏の暑い日に冷煎茶がおすすめです

冷煎茶を抽出する方法は水出しと氷を使ったオンザロックと二通りありますが、いずれも茶葉は深蒸しタイプ、かぶせ茶などがお勧めです

またひと手間かけて、夏にはおもてなしとしてお客様に出す時など、水出し煎茶を製氷機で凍らし、煎茶氷を作っておくのもいいかも。

作り方1 水出し煎茶

おいしい~い冷煎茶

お茶の葉を10gほど(カレースプーン2杯位)を市販のお茶パックに入れす。茶こし付きならパック不要です。グラスに注ぐときにこしても良いですね
茶葉の量はいつもより多めがポイントです。
 
冷茶の急須・ポット等に水500mlを注ぐ  (お湯は使わないで下さい)
作ったお茶パックを入れて冷蔵庫で半日ほど置きます。
茶葉が開くまでゆっくり待ちましょう。

葉が開いて充分に色が出ればできています。

お茶の葉を取りだします。
出来上がった冷煎茶は必ず冷蔵庫で保存し,作った次の日には飲みきるようにしましょう。

作り方2 煎茶オンザロック

ロックティー

通常の煎茶をやや濃いめに作ります。ポイントは茶葉もやや多めに時間もじっくり、茶葉が開くまで待つことです。
 
グラスに多めに氷を入れます。
 
グラスにで作った濃いめの煎茶を注ぎます。氷が溶けるとちょうどよい濃さになります。

ペットボトルで手軽に!

①500mlペットボトルに茶葉を10g入れる
②そこに水をいっぱいになるまで注ぐ
③蓋をして、冷蔵庫で30分ほど待つ
 (お茶が薄い時は、少し振って待つとお茶が濃くなります!)
これで出来上がりです!
 
器に注ぐ時に茶こしで受けて、茶殻を除いてお飲みください
 
TOPへ戻る